2011年03月31日

122. 名所江戸百景53 駒形堂吾妻橋

名所江戸百景シリーズの第53弾、今回は、駒形堂吾妻橋である。

駒形堂吾妻橋.jpg

左手前に駒形堂を配置し、駒形堂越しに吾妻橋を描いている。

駒形堂は、天慶5年(942年)、安房守平公雅の創建、ご本尊は馬頭観音である。この地は元々、628年に浅草寺のご本尊である観音菩薩を奉安した、浅草寺草創の地である。

安政5年(1858年)の地図

駒形堂吾妻橋.JPG

吾妻橋(東橋)、雷門が見える。吾妻橋の少し下流に、『コマ形ダウ』の文字が確認できる。今と同じ場所である。

尚、吾妻橋は、江戸城の東に位置していたので『東』という説と、この浅草通りを東に真っ直ぐ行ったところにある、江戸百でも取り上げられている名所、吾嬬神社の参道だからという説がある。私は後者を支持したい。

現在の地図


より大きな地図で 駒形堂吾妻橋 を表示

そこでの写真

image-20110331145234.png駒形堂吾妻橋.jpg

ブルーの橋は、かつての駒形の渡し、現在の駒形橋である。俯瞰した構図じゃないと、吾妻橋は入らない。が、雰囲気は出ているか。年度末、駒形堂の敷地向こうの工事が惜しい。

最後に、他の絵も

北斎_隅田川両岸一覧 駒形の夕日栄

北斎_隅田川両岸一覧 駒形の夕日栄.jpg

江戸名所図会

駒形堂 清水稲荷.gif

以上
posted by Yogi at 14:57| Comment(0) | 名所江戸百景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。