2011年03月31日

122. 名所江戸百景53 駒形堂吾妻橋

名所江戸百景シリーズの第53弾、今回は、駒形堂吾妻橋である。

駒形堂吾妻橋.jpg

左手前に駒形堂を配置し、駒形堂越しに吾妻橋を描いている。

駒形堂は、天慶5年(942年)、安房守平公雅の創建、ご本尊は馬頭観音である。この地は元々、628年に浅草寺のご本尊である観音菩薩を奉安した、浅草寺草創の地である。

安政5年(1858年)の地図

駒形堂吾妻橋.JPG

吾妻橋(東橋)、雷門が見える。吾妻橋の少し下流に、『コマ形ダウ』の文字が確認できる。今と同じ場所である。

尚、吾妻橋は、江戸城の東に位置していたので『東』という説と、この浅草通りを東に真っ直ぐ行ったところにある、江戸百でも取り上げられている名所、吾嬬神社の参道だからという説がある。私は後者を支持したい。

現在の地図


より大きな地図で 駒形堂吾妻橋 を表示

そこでの写真

image-20110331145234.png駒形堂吾妻橋.jpg

ブルーの橋は、かつての駒形の渡し、現在の駒形橋である。俯瞰した構図じゃないと、吾妻橋は入らない。が、雰囲気は出ているか。年度末、駒形堂の敷地向こうの工事が惜しい。

最後に、他の絵も

北斎_隅田川両岸一覧 駒形の夕日栄

北斎_隅田川両岸一覧 駒形の夕日栄.jpg

江戸名所図会

駒形堂 清水稲荷.gif

以上
posted by Yogi at 14:57| Comment(0) | 名所江戸百景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

121. 名所江戸百景52 はねたのわたし弁天の社

名所江戸百景シリーズの第52弾、今回は、はねたのわたし弁天の社である。

はねたのわたし弁天の社.jpg

『はねた』とは、羽田のことである。対岸の川崎大師と羽田の間を渡していた。この絵は、その渡し船から羽田にある弁天様を視界に捉えた絵である。ここは『ブラタモリ』で取り上げられていたので、詳しい説明はそちらに譲る。

明治13年の地図

はねたのわたし弁天の社.JPG

羽田は江戸の内ではないので江戸切絵図が無い。

左下には渡しが見える。真ん中右に目をやると『羽田村鈴木新田』の文字が見える。その、『田』の直ぐ左、都道311号線を表すブルー地の六角形マークが見えるが、そのすぐ右上、文字が判別できないがここが恐らく弁天様。

現在の地図


より大きな地図で はねたのわたし弁天の社 を表示

ブルー・ポイントで、川崎大師、羽田の渡し跡、弁天様推定跡地を表し、赤ポイントで広重の推定立ち位置、赤ラインで推定視線を表した。

そこでの写真

IMG_0439.JPGはねたのわたし弁天の社.jpg

もちろん今は渡しは無いので船上からの写真は無理。弁天様も無い。が、多摩川河口の右に緩やかに曲がるカーブは雰囲気が残っている。

ところで、広重はこの羽田弁天を他にも描いている。

江戸近郊八景之内 羽根田落雁

江戸近郊八景之内 羽根田落雁.jpg

絵本 江戸土産 羽田弁財天社

絵本 江戸土産 羽田弁財天社.jpg

江戸名所図会 羽田弁天

江戸名所図会 羽田弁天.jpg

江戸名所図会も

羽田 弁財天社.jpg

以上
posted by Yogi at 14:36| Comment(0) | 名所江戸百景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

120. 名所江戸百景51 糀町一丁目山王祭ねり込

名所江戸百景シリーズの第51弾、今回は、糀町一丁目山王祭ねり込である。

糀町一丁目山王祭ねり込.jpg

この絵は、外桜田弁慶堀糀町の立ち位置から少し半蔵御門側へ進んだところから、半蔵御門を望んだ絵である。広重お得意の、手前にアップで山王祭の山車を描いている。良く見ると、半蔵御門の土手にも山車がある。

山王日枝神社は、三宅坂からR246を西へ行き、赤坂見附で外堀通りを南下すると在る。武蔵野開拓の祖神・江戸の郷の守護神として江戸氏が山王宮を祀り、さらに文明十年(1478年)太田道灌公が江戸の地を相して築城するにあたり、鎮護の神として川越山王社を勧請した。二代将軍秀忠の時の江戸城大改造の際、城内紅葉山より新たに社地を江戸城外に定め、社殿を新築して遷祀された。元山王は今の隼町国立劇場附近。

安政5年(1858年)の地図

外桜田弁慶掘糀町.JPG

画面左上に半蔵御門が見える。

現在の地図


より大きな地図で 糀町一丁目山王祭ねり込 を表示

そこでの写真

IMG_0428.JPG糀町一丁目山王祭ねり込.jpg

それにしても皇居は江戸が残っている。素晴らしい。偶然にも、木が山車の代役を務めてくれた。

以上
posted by Yogi at 00:06| Comment(0) | 名所江戸百景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。